...

2015年10月29日

eSRU第10期第11講記念パーティ案内

 eシルクロード大学(eSRU)第10期第11講は
eSRU10周年記念と2016年鉄道カレンダー制作記念を併せた記念
パーティに代えます。記念パーティの要領は以下です。

日時:11月19日(木) 18:00〜20:00
場所:テレビ塔2F ライラック
会費:4500円(含むカレンダー代、カレンダー不要の場合4000円)
参加申し込み先:青木 emal: aoki@esilk.org(@は英数字に変えて) 電話080-1879-6092
参加ご希望の方は11 月7日までお申し込みください。

 これまでeSRUの講師を務めていただいた諸先生、学生諸氏、その他の方々に
出席していただき、最終的には30名ほどの参加者を見込んでいます。
posted by esre at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | eシルクロード大学

eSRU)第10期第10講

 eシルクロード大学(eSRU)第10期第10講は
2015年10月15日(木)18:00〜19:30
eシルクロード研究工房・房主青木由直氏が講師で
「最近の中国事情−成都市を旅して」のテーマの講義となりました。
場所はいつものユビキタス協創広場 U-calaでした。
   
 講師が北大在職中に、初期の研究テーマであったマイコン技術を介して、中国との関わりが出来てきたバックグラウンドの説明がありました。今回四川省成都市にある西南交通大学へ講師を招いてくれたのが同大学の侯進先生で、侯先生が北大留学中に講師の研究室で行っていたアバター技術に関する新旧の研究の紹介がありました。

 講師は成都市の企業家との交流が長く、その過程で成都市パンダ繁育センターにパンダ監視カメラ装置の設置やeシルクロードに関する講演会を行った事例の紹介がありました。近年でも札幌の企業家や研究者と一緒になり、前記大学を訪問しており、その際の話と今回(2015年9月)の訪問時のトピックスについて撮影したパノラマ写真を使っての説明がありました。

 大学の教員の資産形成等につき見聞した事例から、中国の経済発展の流れをうかがってみました。日本に大勢の中国人観光客が来ることは、中国国内でも観光が盛んになって来ていることの証明です。成都市近郊の観光地や少し離れた安仁鎮や西嶺雪山のリゾート地を、講師の研究室の留学生であった莫舸舸君と夫人の鄒宏菁さんと共に見学し、その状況を撮影したパノラマ写真を用いて紹介がありました。中国の温泉の入浴法、道教の寺が観光地として復活している現状、現政府による汚職追放通達で、役人による高級ホテル利用自粛が観光地に与えている影響等、講師の見聞が披露されました。

 成都市は中国国内でもデパートの激戦地で、新しい大規模デパートが次々にオープンしていて、世界の有名店がテナントとして店舗を構えています。その状況見た講師の感想などの披露がありました。中国の経済減速が報道されている昨今、中国のこれからについて考えてみる材料を提供する講義でした。

 次回(11月)の勉強会は「eSRU10周年記念&2016年カレンダー制作記念会」となる旨のアナウンスがありました。

 出席者は12名でした。

eSRU講義・青木(2015・10・15)A.jpg
(講義中の青木氏:福本義隆氏撮影)

eSRU講義風景(2015・10・15)A.jpg
(講義風景:福本義隆氏撮影)

eSRU記念会案内(2015・10・15)A.jpg
(「eSRU10周年記念&2016年カレンダー制作記念会」アナウンス)
posted by esre at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | eシルクロード大学

2015年10月09日

eSRU第10期第10講案内

eシルクロード大学(eSRU)第10期第10講案内です。

日時:2015年10月15日(木)18:00〜19:30
講師:eシルクロード研究工房・房主 青木 由直氏
演題:「最近の中国事情−成都市を旅して」
場所:ユビキタス協創広場 U-cala
   北海道札幌市中央区北1条東4丁目1-1
   サッポロファクトリー1条館1階
   https://www.uchida.co.jp/company/showroom/u-cala.html
講話概要
 本年9月の中旬、成都市にある西南交通大学を訪問した際に見聞きした、
最近の中国事情の一端を、パノラマ写真も使い紹介します。
posted by esre at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | eシルクロード大学

2015年10月02日

eSRU第10期第9講

 eシルクロード大学(eSRU)第10期第9講は
2015年9月17日(木)18:00〜19:30
講師に日研コンピュータ(株)代表取締役林克弘氏を
お招きして、「温泉を知れば温泉はもっと楽しい」のテーマで
講演していただきました。
場所はいつものユビキタス協創広場 U-calaでした。

 毎回講義の記録を残す役の世話役が当日中国に行っており、
講義の記録は福本工業社長の福本義隆氏が同氏の『「ワンワンの会社勤務」のようなもの』のブログに載せてありますので、
そちらをご覧ください。

 出席者は8名でした。


講義中の林氏A.jpg
(講義中の林氏)

講義風景A.jpg
(講義風景)

林氏の講義内容A.jpg
(林氏の講義内容)
posted by esre at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | eシルクロード大学