...

2016年12月22日

eSRU第12期第1講案内

eシルクロード大学(eSRU)第12期第1講案内です。

日時:2017年1月19日(木)18:00〜19:30
講師:奈良大学文化財歴史学科学生 松尾誠之氏
演題:「北前船が運んだもの」
場所:ユビキタス協創広場 U-cala
   北海道札幌市中央区北1条東4丁目1-1
   サッポロファクトリー1条館1階
   http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas/sapporo/index.html
内容:
1.北前船との出会い<函館・江差・淡路>
 〇函館勤務時代の高田屋嘉兵衛との出会い
 〇嘉兵衛生誕地淡路と北海道のつながり 映画「北の零年」
 〇江差町姥神大神宮祭の衝撃
2.北前船(千石船再現)に乗船<佐渡・宿根木>
 〇船大工がつくった宿根木集落
 〇世界講演を行う太鼓芸能集団「鼓童」の本拠地
3.北前船を操る商人<赤穂(坂越〜さこし))>
 〇奥藤酒造は慶長年間に設立 酒造・廻船・漁業営む 赤穂藩の交易港
 〇赤穂塩と忠臣蔵
 〇坂越の生島〜聖徳太子のパトロン 秦河勝の終焉地
4.第16回北前船寄港地フォーラム<江差>
 〇ネットワークで結ぶ地域おこし
 〇日本海側は裏日本ではない!
 〇北前船を日本遺産に
posted by esre at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | eシルクロード大学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178126612

この記事へのトラックバック