...

2017年11月08日

「北海道の絶景空撮パノラマ2018年カレンダー」&「爪句@北科大物語り」出版記念会


 標記記念会は2017年10月19日(木)午後6時〜8寺札幌テレビ塔2Fの
ライラックで開催されました。会の冒頭いつものようにパノラマ集合写真
撮影となりました。カメラマンは福本工業の山本修知氏です。
記念会集合パノラマ写真2017_10_19A.jpg
(記念集合パノラマ写真:赤字クリックでパノラマ写真表示になります。)

 来賓挨拶は(財)さっぽろ産業振興財団専務理事酒井裕司氏です。酒井氏は
財団で行っている人工知能の俳句作りプロジェクトの紹介をされていました。

酒井裕司氏A.jpg
(ご挨拶中の酒井氏)

 乾杯は北科大同窓会雪嶺会長小林敏道氏にお願いしました。小林氏は
爪句集の共著者のお一人でもあります。(小林氏の写真はみつかりません。
撮り忘れのようです)

 「爪句@北科大物語り」の共著者の槌本昌則教授は爪句集完成前に
急逝されました。記念会には奥様とお二人の娘さんに出席していただき
ご挨拶をお願いしました。ご遺族と並んでいるのは司会役の三橋龍一
北科大教授です。司会はもう一人福本工業の福本義隆氏が務めていて、
福本氏も爪句集の共著者です。

槌本先生ご遺族A.jpg
(ご挨拶される故槌本教授のご遺族と司会の三橋教授)

 室蘭工業大学名誉教授の久保洋先生にもスピーチしていただきました。

久保洋先生A.jpg
(スピーチ中の久保先生)

 今回出版したカレンダーと爪句集は(株)アイワードで印刷していただいています。
アイワードの木野口功会長からもお言葉を頂きました。

木野口功アイワード 会長A.jpg
(スピーチ中の木野口会長)

 これまで出版して来た爪句集の編集担当の共同文化社の長江ひろみさんにも
爪句集出版に関する裏話のような事を語っていただきました。
 
長江ひろみさんA.jpg
(スピーチ中の長江さん)

 その他出席された多くの方々にスピーチをお願いしました。
 中締め乾杯は私設北海道開拓使の会理事長石黒直文氏を
予定していたのですが、欠席ということで急遽
(株)ティ・エム社長田村麻由美さんにスピーチに続いて
乾杯をお願いしました。

田村麻由美さんA.jpg
(スピーチ中の田村さん)

 出版記念会は無事終了しました。
来年も同様な会が持てるとよいのですが。
posted by esre at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181518049

この記事へのトラックバック