...

2018年02月16日

eSRU第13期第2講

 eシルクロード大学(eSRU)第13期第2講は
2018年2月15日(木) 18:00〜19:30、
講師に(株)北海道チャイナワーク取締役矢野友宏氏を
お迎えして「クラウドファンディングで買って残そう特急車両」
の演題でお話を伺いました。場所はいつもの
ユビキタス協創広場U-calaでした。

 矢野氏は昭和47年(1972年)生まれ、インバウンドのコンサルタントを業務とする(株)北海道チャイナワークに勤める傍ら、北海道鉄道観光資源研究会の事務局次長でもあります。

 本年(2018年)1月1日午前0時から3月30日まで、「北海道・鉄道史の誇りである往年の「特急おおぞら」を国鉄色で未来へ。(https://readyfor.jp/projects/kiha183ozora)」というクラウドファンディングを立ち上げ、2月15日までで、737万円が集まっています。

 このプロジェクトで保存を目指している特急車両は、「キハ183系基本番台」という車両で、39年前の1979年に北海道向けに開発された、初めての特急用気動車だそうです。今年3月までに残っている5両がすべて廃車され、保存される予定が1両もないことから、ネットによる募金であるクラウドファンディングによって資金調達し、安平町に保存する呼びかけを始めました。

 1月29日までに、第1目標である610万円を集めることに成功し、2019年4月に開業する道の駅「あびらD51ステーション」にD51に並べて、1両保存することが決まりました。第2目標である1100万円に到達すると、道の駅とは別の場所にある「安平町鉄道資料館」の屋内に、風雨に晒されずに保存することができるとして、追加資金調達に挑戦しています。

 東日本大震災頃に日本でクラウドファンディングがスタートして約7年が経ち、寄付型、購入型、ある分野に特化する型など、さまざまサービスが誕生してきました。震災を契機に日本人の心の中にも、金銭的な見返りだけではなく、「感動」「共感」といった気持ちから、何かを支援したい、サポートしたいという行動をネットによって具体的に繋げる動きが大きな力を生むようになってきました。

 まもなく廃車が迫る貴重な車両を、第1目標である「道の駅」訪問者に親しまれる保存を達成したというニュースは鉄道ファンの熱意を感じました。第2目標である「鉄道資料館」への屋内保存成功を通じて、北海道の鉄道をさらに応援したいと締めくくりがありました。

 質問も色々ありました。紹介されたファンディングが「All or Nothing」方式のもので、最初設定したゴール(目標)まで期間内に寄付金が集まらなければ、寄付金を全額返してこのプロジェクトはご破算になります。現在は最初のゴールに到達したので、第二目標金額に向けて参加者を募っています。第二目標に到達しなかった場合でも、第一目標の1車両を保存して、追加として何をプロジェクトとして加えるかは自由であるそうです。

 ネットと既存のマスコミのメディアの資質を上手く利用して組み合わせると、ファンディングの成功率が上がる紹介もありました。ただ、マスコミに情報を流す時点で注意せねばならぬ事もありそうです。実際に車両をトレーラで運搬する日時情報が漏れると、写真撮影のため人が集まり作業に支障を来すので、このような情報は関係者だけの内輪の情報にしておくそうです。

 リターン(返礼品)の選定などについてもプロジェクトを促進させるようなものが良いようです。寄付者の名前を移設車両内に掲示するようなものには希望が集まるだろう、との紹介があり、鉄ちゃん、鉄子さんならそれもありかと思いました。

 矢野氏はインバウンドに関連した仕事をしていて、海外の鉄道愛好家を呼び込む仕掛けとして今回の車両保存プロジェクトが生かせるのではないかとのお話でした。安平町は新千歳空港から車で20分ほどの距離だそうで、距離的な優位性も生かせそうです。台湾には「安平」という地名と「追分」という漢字名が同じ駅があるそうで、将来的には同じ地名同士を介して姉妹提携的なことに発展する可能性もある話も出ていました。

 参加者は講師を含め5名でした。

講演する矢野氏A.jpg
(講演する矢野氏)

保存パンフレットA.jpg
(プロジェクトのパンフレット)

2・15(その3 )特急が 新道の駅 保存なりA.jpg
講義風景のパノラマ写真:キャプションをクリックするとパノラマ写真)
posted by esre at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | eシルクロード大学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182429083

この記事へのトラックバック