...

2018年06月01日

eSRU)第13期第6講案内

 eシルクロード大学(eSRU)第13期第6講案内です。

日時:2018年6月21日(木) 18:00〜19:30
講師:特定行政書士 松岡京子氏
演題: 「家族信託とは〜財産を(守る)(活かす)(遺す)新しいかたち」
場所:ユビキタス協創広場U-cala
http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas/sapporo/index.html
内容:長寿社会になり、喜ばしい反面、誰もが長生きリスク、認知症のリスクを抱える時代になってきました。家や土地等の資産や預貯金を活かしながら、自分のため、配偶者のため、または子供の為に使っていく方法として、家族信託が今注目されております。遺言書、後見制度も含め、老後の備えとしての家族信託について特定行政書士の松岡京子氏にお話を伺います。
posted by esre at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | eシルクロード大学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183389565

この記事へのトラックバック