...

2018年07月31日

eSRU第13期第7講

eシルクロード大学(eSRU)第13期第7講は
2018年7月19日(木) 18:00〜19:30
講師に、HBCラジオ・パーソナリティ 田村美香さんをお迎えし、
「ラジオ・パーソナリティの手作りイベント『ミカ・フェス』の軌跡」
の演題でお話を伺いました。
場所はいつものユビキタス協創広場U-calaでした。

 ラジオ・パーソナリティとはラジオ番組の司会・進行役ですが、英語の用語には日本語の表現ではカバーできない意味合いがあります。司会・進行役というと、主役になる人が別に居て、番組や会がスムーズに進行する役目に徹します。司会者が主役になっては意味がありません。この点パーソナリティとは司会・進行役が主役を務めている、といったところがあります。

 お話のテーマにある「ミカ・フェス」とは、パーソナリティの田村さんが、マイクの前でのトークのみではリスナーの顔が見えないということで、ラジオ・パーソナリティとリスナーがface to faceで交流するイベントを、田村さんが手作りで企画・実行させたリスナーサービスです。「ミカ・フェス」については公式サイト(http://tamuramika.jp/?page_id=51)で紹介されています。 

 今回の講師の選定はHBCラジオのプロデューサー榊原満氏の推薦によるもので、講演当日は榊原氏がプロジェクターにスライドを出す助手役を務めておられました。仕事の役回りから言えば、フリーとはいってもパーソナリティとプロデューサーの関係ではプロデューサーが上司に当たると思われますが、講義では榊原氏は助手役に徹していました。調子の悪い会場備え付けのパソコンで「美香フェス」の写真を1枚1枚クリックしてプロジェクターで表示する役で悪戦苦闘して居られました。PowerPointのデータとして画像を組み込んでおくともっとスムーズな画像表示ができるのにと思いつつ、画像(映像)無しのラジオの世界の人である一面が現れているのかな、というのが筆者の感想です。

 榊原氏の話では、優れたパーソナリティは優れたプロデューサーでもあるので、役回り上プロデューの立場にあっても、パーソナリティの助手役に徹していても、うまく物事は実行されて行くそうで、謙遜の辞もあるでしょうが、確かにそのような側面はあると田村さんの講義を聞いていても感じました。

 「美香フェス」は毎年実施されていて、今年の年末の企画は6回目を数えるまでになっています。毎年の企画は実施の数か月前から準備に入っていて、どんな出し物にするかを田村さん自ら立案するそうです。過去の上手く行かなかった点などを参考に、新しい企画を実現させます。例えば、北島三郎のメークで会場に現れると出席者に大受けとなります。しかし、最後までそのメークで通さねばならない点が問題で、他の著名人のイメージが固定されたままでイベントが進行して行くと、田村さんの地のキャラクターでのおもてなしには支障をきたすとのお話で、いわれてみるとそうかも知れません。

 田村さんは別海町出身で、別海町観光大使を委嘱されています。観光大使の名刺には野付半島の空撮写真が刷り込まれていました。別海町と耳にすると、広い大地に牛が放牧されているイメージが浮かぶのですが、野付湾を囲む砂嘴が別海町に属している事は北海道人にも余り知られていないのではないかと思います。今年筆者が出版した「北海道の絶景空撮パノラマカレンダー2018年」の5月の写真は、ドローンを上げて野付半島で撮影した空撮パノラマ写真を採用しており、田村さんの名刺の写真にあった別海町の事を思い出しました。

 田村さんとの会話中で、田村さんがHBCラジオでのアナウンサーの仕事で「カーナビラジオ午後一番」を担当されていたとの話題が出てきました。そこで筆者の昔の記憶を呼び起こすと、何度かこの番組の外回りの取材に案内役で出演していたのを思い出しました。現場のリポートを田村さんがスタジオで聴いていたそうです。筆者のブログを探してみると、2008年8月5日に札幌市中央区の新善光寺天然石菩薩像を取材した時の写真と、この番組のスタッフの写真がありました。スタッフの中の女性が田村さんだろうと推測しているのですが、確かめてはいません。この番組の現場でのパーソナリティは大森氏で、10年後の現在の大森氏はやはりラジオ番組に関わっているのかな、とぼんやり思っています。

 講義後はいつものように会場近くのビアケラーで講師(と助手役)を囲んで講義の続きです。同席のN君はガチガチの現役技術者で、メディア関係の世界にどうして興味があるのかと考えると、かつて幹部であったH社は全国区のゲーム会社で、それでコンテンツやメディアに感心が深いのかな、との推測です。講義後の放談会の費用はN君が支払っていて、これには感謝、多謝です。

出席者は10名でした。

eSRUで講義中の田村美香さんA.jpg
(講義中の田村美香さん)

助手役の榊原満プロデューサーA.jpg
(助手役の榊原満プロデューサー)

北島三郎に扮する田村さんA.jpg
(北島三郎に扮する田村さん)

カーナビラジオの宣伝・ブログ2008年8月5日A.jpg
(カーナビラジオの宣伝)

7・19パソコンの 回復待つ間 写真撮りA.jpg
(会場の様子・ここをクリックでパノラマ写真
posted by esre at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | eシルクロード大学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184061411

この記事へのトラックバック