...

2018年11月04日

eSRU第13期第11期案内

日時:2018年11月15日(木)18:00〜19:30
1.講師:北海道科学大学客員教授 青木由直氏  
  演題:中国ネット社会管見
2.講師:北海道科学大学教授 三橋龍一氏
  演題:WeChatの実際
  場所:ユビキタス協創広場 U-cala
   北海道札幌市中央区北1条東4丁目1-1
   サッポロファクトリー1条館1階
   http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas/sapporo/index.html
 二人の講師が10月19日〜25日中国成都市、唐山市、北京を訪問して見聞した中国のネット社会の発展の現状の管見を報告します。中国社会ではスマホによる支払いが一般的になっており、現金を持たない生活が定着しつつあります。宿泊は言うに及ばず交通機関、タクシー、レンタサイクル、レストラン、ショッピング、大道芸人への寄附にさえスマホによる決済が行われています。中国で決済の主力となっているWeChatを実際にインストールし、メッセージの交換(チャット)、中国元のやり取り、自動販売機での購入の実際について紹介します。日本で普及しているLINEとの比較についても解説します。
posted by esre at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | eシルクロード大学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184869486

この記事へのトラックバック